新しいバージョンの「さんまいのおふだ」人形。ちょっと高貴な和尚さんになったかも?
右の写真。。。出番を待つ人形達。ちょっと老いらくの恋っぽい(笑)
初めての人形劇で初めて作るお人形だったので、みんな気合が入っていました。
この時は、担当者が一人一体の御人形を作るという事でやったので
御人形が、それぞれ実に個性的でした。右上の篭には、皆で作った紙粘土の栗が・・・。
おじいさんの格好をしている御人形は、実は最初「さんまいのおふだ」の和尚さんだったのですが、
「かさじぞう」でおじいさん役をやったので行商スタイルをしています。
劇やるよ〜!
と言うと、直ぐに出てくる「はままる脚本」
どういうわけか、これだけ残ってた。
今度からちゃんと残しておこう・・・と、心に決める。
もこもこ最初の記念すべき脚本です
さんまいのおふだ←ビデオでの公演の様子
こちらは優しいおばあさんに変身しているやまんばと、やまんばです。
やまんばの方はお面に、なっていて、モッチさんが、このボロボロの着物を羽織って
お面を付けて「こら〜〜〜」って叫びながら熱演しました。
なお、上のおじいさん同様、このやまんばも「かさじぞう」では優しいおばあさんの役をしました。
おじいさんが笠を売り歩きに出かけた市場の風景です。大道具を作るほど大袈裟な事も
出来なかったので、絵にしました。B4程度に描いた簡単なスケッチを(いつでも簡単だ。。。)
コピーでB2に引き伸ばして更にパステル彩色するという、私の常套手段で御手軽に作った作品。
昔の市場の風景が、なんとも想像できないので、昔話の絵本を参考にしながらでっちあげで
描いてしまいました。ただし、この絵は数回使用したのみで行方不明。
リニューアルした「かさじぞう」のおじいさんとおばあさん。
今回のお人形は、ウレタン製です。だから、と〜〜っても軽いんです。
着物は全て手縫いってところが、いかにも手作り風かな〜?って思っています。
発泡スチロールで作ったお地蔵様達です。パステルで鼻筋を通してあげて、ちょっと御化粧したら
見違えるほどになりました。雪の日に、おじいさんは、売れ残りの笠をかぶせてあげるんですよね。
その他、使ったおじいさんおばあさんの御人形は前出の「さんまいのおふだ」と同じ御人形でした。
大道具小道具倉庫
さぁ〜〜いらっしゃい、いらっしゃい。「もこもこ」の大道具小道具倉庫へようこそ!!
なにしろゴチャゴチャとしていて埃もかぶってるし、ちょっと保管状態も良くないんだけどネ〜。
今日は、ちょっと虫干しという事で、外に出してみましたよ〜
本当は、もっと沢山あったんだけど・・・気が付いてみたら無くなってる物も多かった。
今日、出してみたのは人形劇「さんまいのおふだ」「さんびきのこぶた」「かさじぞう」で使った
大道具小道具と、朗読「クリスマスツリー」の雰囲気作りで貼り付けた御手軽絵画の2枚です。
しつこいようだけど、本当はもっとあったんです。「てぶくろ」のテープサートで使った小道具とかね。
そういうのは、また見つかり次第虫干しするとして・・・今度からは、きっちりと保管しますよ。
ここにあるものは全部、もこもこメンバーで作ったものばかりです。どうぞごゆっくり御覧下さい。
さんまいのおふだ
かさじぞう
さんびきのこぶた さんびきのこぶたクリックしてね
★画像をクリックすると大きくなります。
TOPへ